目黒の整体院で肩コリのツボを教えて貰いました。

目黒の伍行療術院から健康情報をお送りします。

肩凝りで悩んでいる方も、かたこりに効果のあるツボを押さえて自分で解消することもできると、目黒整体院で教えて貰いました。

ツボを押すと、血行促進し、代謝機能もアップします。

ツボは、押すといた気持ちいいところで、窪みのあるところやしこりになっているところです。

頭を前に倒すと、首の後ろあたりに飛び出る骨を見つけることができます。

その出っぱっている骨が「大椎」です、筋肉を和らげる効果があります。

首を少し前に倒し、手を首の後ろに回し、親指で大椎の周りを指圧します。

大椎胃の周辺を、上下左右を5秒程度痛気持ちいい程度に指圧します。

右手で指圧した後は、左手でも指圧してください。

次は「肩井」(けんせい)のつぼです。首から肩の方に指3本の所です。
肩凝りや、眼精疲労、歯痛にも効果があります。

指3本を使って3秒間指圧師、3秒間休む。これを左右5回します。

ツボを指圧する場合は、人によって痛みを感じたりしますので、始めのうちは様子を見ながら徐々に指圧しましょう。

特に強く指圧したからと言って、効果が高まるわけではありません。

逆にも見返しを起こしてしまい、肩の筋肉を緊張させてしまいますので、注意しましょう。

PAGE TOP